Top > 小春日和のようなぽかぽか

小春日和のようなぽかぽか

身体も温まって心までほかほかするようだという感覚、そんなことをコーヒーを飲みながら思いました。

いつもよりも寒いと感じる12月中旬のようだと忙しいと思いつつも、カップをお湯でよく温めてからコーヒーや紅茶を淹れています。

 

ちょっとの休憩としてもパソコンをしながらなのでじっくり、ゆったりの休憩時間はあまりなかったりの毎日。

だけど今日はと思って、ぽかぽかとしたカップを両手でつつみこむようにして持ってみると、じんわりと心地いいという温かさに。

こうして数十秒、一分や二分としてみたら指先の冷えまで一掃してくれるような温もり、お天気でいうところの小春日和のようにほかほか。

寒さから心底ほっとできるというのはこんなことなんですね、普段暖房などであったかいというのは身体の皮膚表面だけが温かいのではないかという感じ。

 

足元は靴下重ね履きができるけれど、手の指先の冷えを解消できないものかと思っていました。

お茶しないときにはお湯だけ沸かしてカップに、これで温まればいいですね。

サラ金審査ブラックok

関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
現金化東京|キャッシング関連を比較してみたい時は...。(2016年11月 6日)
脱毛定額サロン|サロンにより一律ではありませんが...。(2016年5月 5日)
医学部合格を手助けするテキストとは(2015年4月21日)
腰痛について(2015年3月 5日)
断捨離(2015年1月13日)